いびき,病気,無呼吸症候群,治療法,頭痛
So-net無料ブログ作成

いびきは病気のサイン、無呼吸症候群の治療法と関係について [いびき]

いびきは病気のサインって本当?

いびきをかくというのは普通にあることです。







ですから、

あまり気にされていない方も多いかと思います。







しかし、

その一方で、

いびきが病気と関係がある、

というのもまた、

比較的よく聞く話です。







もし、

いびきが本当に病気と関係があるとしたら、

注意しなくてはなりません。







しかし、

注意するにしても、

どの程度、

深刻な病気なのかが分からないと、

注意のしようもありません。







以下に、

いびきと病気の関係についてご紹介していきますので、

ご参考にしていただければ幸いです。









いびきの中には病気と無関係ないびきもある!?

まずは、

基本的なところから話を始めさせていただきます。







病気ということに関して言えば、

いびきは大きく2種類に分けられます。







ひとつは病気に関係のあるいびき、

そしてもうひとつは病気に関係のないいびきです。







このうち、

病気に関係のないいびきは、

一時的なものです。







 



元々、

病気に関係ないのですから、

あまり心配する必要はありません。







一時的にいびきをかく原因としては、

飲酒や疲労等が挙げられます。







また、

風邪によって一時的に鼻が詰まるといったことが原因の場合もあります。







病気の心配があるのは、

常にいびきをかいている場合です。







もっとも、

常に深酒をしている場合や、

ずっと疲れ気味な場合などは、

いびきをかいている状態がずっと続きますから、

病気によるいびきと見分けづらいということはあります。









いびきと関係ある病気の代表格、

睡眠時無呼吸症候群とは

いびきと関係ある病気の代表格と言えば、

何といっても睡眠時無呼吸症候群です。







英語では Sleep Apnea Syndrome と呼ばれており、

その頭文字をとってSASと呼ばれることもあります。







名前に無呼吸と入っているのですが、

実際には無呼吸の場合と低呼吸の場合の両方が含まれます。



?


 


つづきはコチラ

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。